うめ・もも・さくら

毎日のちょっとしたことを思うままに。
あれもこれもしたがる三十路女のたわ言日記。
<< 石垣島トライアスロン大会 完走! | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
東京アイランドシリーズ 新島トライアスロン大会 完走!
 新島トライアスロン大会、無事に完走!とっても嬉しい。スイムスタート直前までビビってしまい、そして仲間から励ましていただいたお陰でスイムアップしたいという思いが強くなり、2周回泳ぎ切ることができた。

総合記録:3:29:42(Swin 0:37:42 Bike 1:39:17 Run 1:12:43)
総合順位:35位/369 女子56位/62
【スイム】有難いことに想定外の穏やかな海!前日は相当荒れていたと聞いていたので良かった。とはいえ、これで波やらうねりやらの言い訳ができないこととなる。

女性は緑のキャップで、赤、黄色の次の3番目にスタート。石垣島のウェーブよりも人数が少ないことが安心材料の一つにもなった。この人数なら石垣島で水しぶきを立てて私に向かってきたトビウオ艦隊は、今回は襲ってこないと思ったら少し安心した。

反時計回りのブイなので人が集まらない右側にポジションをとり、足がつくところまで、がっつり徒歩で前進。もはやこの半月で習ったイルカ飛びや遠浅ダッ シュをするほど気持ちに余裕はない。だって早く泳ぎはじめたら人がいっぱいで頭の中で危険信号が点滅する。試泳のとき、アドバイスに従い海水でうがいと洗 顔(?)を済ませていた。「だから大丈夫」と何度もぶつぶつ言いながら顔を付けて泳ぎ始めた。

海がきれいで底がまだすぐそこに見える。「まだ足がつきそう」と思って試しに立とうとしたらすでに足がつかない深さになっていた。慌てて体勢を戻し、覚悟 を決めて泳ぎ始めた。とにかく息継ぎをしっかり、空気がないことへのパニックが起こらないことに集中し、3度に一度の息継ぎをしつつ、人がそばに来たらそ の逆側で息継ぎ。入水やリカバリーがどうだこうだ、なんて考えてられない。最初のブイにうっかりインコースで到着してしまい、人とぶつかり少し焦るが集団 泳の練習を4回していたので大丈夫。「わたし、大丈夫」とまた何度も反復。そして第二ブイを目指す。

急に海水が冷たくなって、そしたら間もなく第二ブイに到着。ここまで来れたらあとは戻るだけ!と思ったら途中で早い人たちが後ろからやってきて「キ ター!!!」とドキドキした。いや、焦るな。行き過ぎるまで水しぶきが掛からないように彼らを要注意人物としてロックオン。左で呼吸しようとして顔をあげ てトビウオが来たら顔を水面に戻して反対側で息継ぎに切り替える。我ながら「あーなんて賢い方法なんだろう!」と思ってしまった。この人数ならトビウオも かわせる。

第二周回も同じのんびりペースで泳ぎ始めるが、明らかに人が少なくなっていた。時間が気になるが、かといってバタ足するのは自滅すると思いのんびりマイ ペースで泳ぎ続ける。足は全然使っていないけど進んでいるから大丈夫。第二ブイを回ると途中でライフセーバーの方に「はーい、まっすぐブイを目指しましょ うね」と声を掛けられた。「え?わたし?」と確認したらやっぱり私に言っていた。ヘッドアップして確認していたけど、第二ブイ越えてから実は左に流されて 全然進めていなかったっぽい。ブイはどこから見ても自分の正面にあるってこのことか!「はーい」と返事をして右方向へ泳ぎ始めて無事にスイムアップ!

今回、ウエットスーツでの立ち泳ぎとライフセーバーに助けを呼ぶ方法、苦しくなった時の休憩方法(浮き身)を練習して、自分なりの保険をいっぱい用意して臨んだため、溺れない!と思いこめました。
練習にお付き合いいただいた皆様、メッセージでアドバイスくださった皆様、励ましてくれた皆様、お陰で頑張れました。本当にありがとうございます。

【バイク】時間が気になった。バイクエリアで先にスイムアップした女性に時間を聞いたら44分だというので制限時間は大丈夫だと思った。バイク乗ってすぐ に嬉しくてウルウルしてしまった。あ、ゼッケンついているかな?と確認したらちゃんとあった。そして足元確認。ちゃんとウェットも脱いでいた。今回は大丈 夫。
3周回のコース。オミノカップみたいにMTTの速い人たちともすれ違ったり追い越されたりするので心強いと思った。声を掛けてもらえて元気になる。まだレースは終わってない。

3周回目はさすがにほとんど選手がいない。でも青梅練習で一人旅は慣れているので大丈夫。足も残っているからこげる。フラットに見えてちょっとだけ登りに なっているコースが苦手。そんな場所が多くて前に前になかなか進めなかったけどMTTメンバーが抜いていくたびに「私も!」と奮起して回転数をあげる。で もすぐにみんな見えなくなる。。バイクがとっても遅い。

【ラン】足が重くて引きずるように坂道を登り始めた。登って右に回ったらまた坂だった。徳之島のバイクコースを思い出した。あの時は歩いてしまったけども う歩かないと決めていたから最後まで走る。2周回コースなので、これもMTTメンバーとすれ違ったり追い越されたりで元気をもらう。1周回終わるとすでに みんなゴール済み!私の前後にいた選手はほとんどゴールエリアへ吸い込まれていく。私はあと1周回。坂の途中で歩いている選手をボチボチ追い抜く。足腰鍛 えて走っている選手を追い抜けるようになりたい。また右足首に痛みが出てきたけど足がまだ元気だから走れる。そして海岸線の景色を楽しみながらゴールでき た。ゴールしました!記念すべきレースとなりました。ここから気持ち新たにスタートです。

「練習は嘘をつかない」っていい言葉ですね。バイクとランは練習不足なだけに石垣島とほとんど変わりませんでした。これからタイムを少しでも伸ばせるようにトレーニングします。

ゴールで迎えてくれた皆さん、ありがとうございました。本当に嬉しかったです。ゴール後に飲んだお水おいしかったー。
| ハル | トライアスロン | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:52 | - | - | pookmark |










一番上へ